« 臨時休業のお知らせ。 | トップページ | 最近のTOY君。 »

作品展。

一日お休みをもらってwinkTOY兄ちゃんの通っている専門学校の作品展に行ってきましたbullettrain

Photo

テーマは 《家族の生活を大切にした2世帯都市住宅》

いろいろな条件がついていましたpencil

Photo_2

最後のチャンスで合評会(住宅 4人)に選ばれましたhappy01scissors

TOY兄ちゃんの作品ですshine

2

4

6

8

19

20

18

17

16

TOY兄ちゃんの通っている学校は、普通の専門学校とは違って20歳以上の人しか入れません。だから、大学ですでに建築を学んだ方とか、働いていた方が多く、今年もインテリア産業協会主催の『住まいのインテリアコーディネーション コンテスト』 プランニング部門の一般・学生 両部門で、製造産業局長賞や会長賞・特別奨励賞など全13賞中7賞を受賞するなど優秀な方がいっぱいですshine

スポーツしかしていなかった彼にとっては、まったく違う世界が新鮮であると同時に、みんなについていくのは想像以上に大変な事だったと思いますdespair

見学させてもらっている時、副校長先生から声を掛けて頂きました。

他の先生方からも 本当によくがんばった と言ってもらえていたと聞き、うれしくてうれしくてhappy02その後は何を話したかよく覚えていませんcoldsweats01

帰りの新幹線で、幼稚園のこま回しに始まり、マット運動に逆上がり、剣玉の世界一周に音楽発表会のピアニカや笛、なにをやってもすぐ器用に出来るタイプではなかったけれど、その分一生懸命up必ず出来るまで練習していた事を思い出しました。

小学校の時、学習発表会で跳べないのに縄跳びの二重とびをするグループに入ってしまい、毎日学校から急いで帰りrun前日まで猛練習していました。そして当日ドキドキしながら見ていると、誰よりも一番長く跳ぶ事が出来ましたsign05みんなから拍手をもらって照れくさそうにした顔を今も覚えています。

そんな小さな一つ一つの思い出を振り返りながら、大人になった彼も子供の時と同じように、この二年間 悩みながら一生懸命  がんばってきたんだ・・・と、うれし涙の母でしたhappy01

何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く・・・などなど。

大学にスポーツ推薦で入学したものの、なかなか結果の出せない我が子に、いろんな本から探し出しbookよく送った励ます言葉のメールです。

咲かせられたかどうかは微妙think と我が子は言いますが、大学四年最後の春cherryblossomエースになり、全九州選手権の団体・個人  二冠は母にとって忘れられない世界でたった一つのきれいな花でしたよhappy01scissors ありがとうheart

そして また新しい春がやってきましたcherryblossom

励ましのメールはもちろん、連絡することもほとんどなくなってきたのは、我が子はもう大丈夫と信頼できたから・・・wink

少しずつ大人になって、また新しい出発の春ですairplane

そこで、母一句happy02

東京で 伸ばした根にも いつか咲く 

      世界でひとつ 彼色のはな  

  

|

« 臨時休業のお知らせ。 | トップページ | 最近のTOY君。 »

TOYママのひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臨時休業のお知らせ。 | トップページ | 最近のTOY君。 »