« 最近のTOY君。 | トップページ | 元気。 »

おかやまで。

岡山県に生まれてもうすぐ55年。

避難するような災害に見舞われたこともなく、

今ほどこの岡山県に生まれ育ったことを幸せに思ったことはありません。

テレビ・新聞から伝わってくるニュースに

ただただ言葉もなく・・・涙が流れてきます。

明かりのついた暖かい部屋で、温かい食事が出来る事、

お風呂に入り、やわらかいお布団で眠れること、

こうやって仕事の合い間にパソコンに向かっていること、

当たり前に思っていた事をあらためて幸せに思うと同時に、

なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

娘の館林市でも、震度6弱だったようです。

美容院の棚のものは全部落ちてきて、電気もガスも止まり、

地震と同時くらいに来られたお客様には、帰っていただいたようです。

でも・・・けがもなくみんな元気だったことがなによりです。

電話がつながった時は、ほっとしました。

地震のあった日、東京に出張中だったTOYパパは、

電車も止まり、泊まる所もなく、歩きつかれ・・・

会う予定だった息子とも携帯がつながらず、家までは歩けず・・・

でも、次の日の始発で無事岡山に帰ってきました。

八戸や茨城などのお客様に早速連絡をしていましたが、

無事と分かり安心していました。

ただ、気仙沼の菅井さんと連絡がまだ取れていません。

数年前いただいた家族写真の年賀状を思い出し、

仲良く幸せそうなご家族全員が、誰一人としてかけることなく

無事でいらっしゃることを心から祈っています。

「やっと連絡できました・・・」

TOYパパの携帯に必ずそんな声が聞こえてくると信じています。

インドにいる娘から地震後、たびたびメールがあります。

インドでも毎日テレビに流れているそうです。

旅先で友達になった仙台市出身の子は、急遽旅行をキャンセルして日本に帰ったそうです。

今は、日本人ばかり泊まっているホテルに滞在しているようですが、外に出てインド人に会うとみんな「日本は大丈夫か!」と聞いてくるそうです。(もちろん日本語ではありませんが・・・)

日本を離れて、初めて自分が日本人だと意識したと言います。

テレビに、泥だらけの足でかやた君くらいの赤ちゃんを抱いて助けられたお母さんが映っていました。

赤ちゃんの元に温かいミルクとおむつ、毛布が届きますように。

Photo_2

そして、被災地のワンコたちが元気でいられますようにclover

|

« 最近のTOY君。 | トップページ | 元気。 »

TOYママのひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近のTOY君。 | トップページ | 元気。 »